修理隊

雨の降る量で吹き出してくる勢いが変化する

神奈川県で修理依頼をいただきました現場確認前の状況となります。

【依頼現場】 神奈川県川崎市幸区
【不具合箇所】 水道設備・排水配管
【作業前の様子】 雨が降るとマンホールの蓋の部分から水が噴き出してくるので排水管内を棒で突いたら土が出てきた。手に負えないと思い修理を依頼するとになった。

施工状況

お客様からご相談がありお話をお伺いすることになりました。
雨が降るとマンホールの蓋から水が噴き出してくるとのことで調べて見たら排水管に土が詰まっているみたいで手に負えないということでした。
現場にお伺いをして確認をしてみると排水枡の底に土が大量に残っていることがわかりました。考えられる原因として排水配管の破損。または、土砂が排水配管内に流入してきたことは考えられますが今回の状況では土砂が流入してきたことが考えられますのでお客様に排水配管の高圧洗浄をした方が良いとお伝えをして承諾をいただき施工させていただくことになりました。
どうしたが排水配管内に流入してくると完全に詰まってしまうわけではなく徐々に U 字溝に雨水が流れていくのですが、降った雨の量によって完全に流れるまでの時間的タイム差が出てきます。
排水配管を洗浄をしていると土砂が流れ出てきました。他の排水管の詰まりでしたら一気に流れ出てくるのですが、土の場合には、水圧によって排水されてきますので解決するまでには時間がかかります。
約1時間ぐらいの作業である程度の土砂を排出することができました。次の作業は、最上流部の排水管の汚れを洗い流していく作業になります。そして、最下部まで洗浄を行います。排水テストを行った上で問題なく流れるか確認をして完了となります。土砂が流入してきた原因がマンホールの蓋にあるということでお客様とご相談の結果交換させていただくことになりました。
これで土砂の流入は止まると思いますが、何か不具合がありましたら当社にご連絡下さい。


状態写真29

基本情報

川崎市 中原区 宮前区
高津区 川崎区 多摩区 麻生区 幸区

神奈川県内在住の同業他社以外を対象に水道トラブルに関しての電話無料相談を実施しておりますのでお困りごとが御座いましたらご気軽にお電話に応じさせて頂きます。


同業他社以外の電話相談

依頼からの流れについて

電話総合サポート
copyright©2019 修理隊 all rights reserved.